スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大きいシャボン玉の作り方

最近は短い時間でも、雨上がりに大きいシャボン玉で遊ぶ事が多いです。~

雨上がりは風も日差しも無く湿度も高いので、大きいシャボン玉がバンバン作れますよ!

ですので今日は、大きいシャボン玉の作り方をご紹介しま~す。

直径1.5m前後位なのですが、もっと大きいシャボン玉を目指している方はスルーして下さい。


まずは道具の準備から。 

・園芸用支柱120cm×2本    ・ひも140cm×1本   240cm×1本 

完成は、下記図の様になります。    
道具

道具の作り方は、こちらを参考にして下さい。クリック  道具の作り方
※園芸用支柱とひもの長さは上記です。お間違いの無い様に!!


シャボン玉液の作り方は、こちらをクリックシャボン玉液の作り方

シャボン玉の飛ばし方は、下記動画を参考にして下さい。

コツはシャボン玉が2mくらい伸びたら、竿を閉じる。(それ以上伸ばすと割れやすい)

とにかく慎重に優しく竿を閉じる事!!


※[高画質で再生は]クリックしないで下さい。

※動画が止まってしまった場合は、画面に表示される再読み込みをクリックして下さい。

私の身長は176cmです。動画の中でシャボン玉の大きさの比較参考にして下さい。

別世界の生き物の様に、ブヨンブヨンした動きが可愛いですよ
[広告] VPS
[広告] VPS


多少の雨でも出来ますが、良い子はマネしない様に!!(私はこの後、風邪ひきました..)
[広告] VPS



どうでしたか? 十分大きなシャボン玉だと思います。

風がある時はまず出来ません。 天気が良く日差しが強い時もすぐ割れてしまいますので

出来れば、雨上がりで曇っていて湿度が高く、風が無い時がベストです。

条件的にはかなり厳しいですが、それでも出来た時の喜びはまた格別ですよ。

ぜひ挑戦してみてください。


ブログランキング挑戦中!
大きいシャボン玉やってみたいな!っと
共感して頂けたら、下のシャボン玉写真を
クリックして下さい。
当シャボン玉日記のポイントがUPしますので
よろしくお願いしま~す!

    
にほんブログ村 その他趣味ブログ その他珍しい趣味へ


コメント:

修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック:


<<前の記事へ 次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。